スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
美しいこと 木原音瀬
TOP ▲
やっと読了。多少ネタバレ含むので↓で。
寛末死ね!!

……とは思わなかったんですが。
上巻のあの暴挙に関してはラブラブになったらしい今、死ぬほど後悔しろ!!ヴォケが!!!
心の底から反省して松岡に平伏して詫びろ!!!と、思い出す度怒りがこみ上げて来ますw

確かに寛末は色々最低だなとは思ったけど、誰でも持ってる部分でもあるよなーなんて。
ちょっとあの鈍感さと無神経さは、人間としてどうよ?と思う部分も無きにしも非ずでしたが。
多かれ少なかれ人間て誰でもあーゆーずるさは持ってるよね、と…半ば自分に言い聞かせる
ようにして読みました。じゃないと寛末最低だーホント。しかし嫌いになれない。寛末め。
でも個人的には松岡にも多少イラっとする所があったので、松岡視点でのめり込めず
寛末の点が甘くなってしまうのかも知れない。

小冊子は応募するかどうか悩んでます。郵便局行くのメンドクサイ。
でも多分応募する。だってラブラブが少な過ぎる。
スポンサーサイト
[2008/02/26 10:03] | 感想。 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪貴腐人さんに55の質問 | ホーム | BL小説とか≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://2ui111.blog12.fc2.com/tb.php/189-db8ecad2
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。